キーワードでお店を探す

横浜市 神奈川県

【ラーメン 登良治郎】小ぶた2枚+トッピング:うずら/生卵/魚粉 (神奈川県横浜市神奈川区) 第2332回

2022年4月23日

SUSURUさんコメント

今回は「ラーメン 登良治郎(とらじろう)」さん。
前から行ってみたかった二郎系ラーメンのお店!登良治郎さんは2017年にオープンした二郎系ラーメンのお店で、店主さんは今は閉店してしまったラーメン二郎の助手を務めていたというネット情報がありまして、やはり直系出身の店主さんが作る二郎系には興味津々ですね。

ラーメンと多種多様のトッピングに加え、汁なしもあるとのことで非常に迷ってしまうんですけども、今回はまずはラーメンからすすっていきたいと思います!

SUSURUさん食後の感想!

  • 食べたラーメン:小ぶた2枚+トッピング:うずら/生卵/魚粉
  • コール:野菜、ニンニク、アブラ
  • ラーメン 登良治郎」さんに行ってきたんですけれども、めっっちゃ旨かったですねー!!!
  • 麺、スープ、トッピングすべてのクオリティが高い素晴らしい一杯でした!
  • これこれと好きな味ですね!食べているそばから頷きたくなるデリシャスな一杯でした。
  • お店は大きめの通りから一本入った路地裏にあって、あの隠れ家的な立地は二郎系好きそしてラーメン好きの心をくすぐられるものがありました。
  • SUSURU訪問時は店主さんのワンオペながらテキパキと仕事をこなしていらっしゃって、コールなどもねすごく丁寧に聞いてくださいました。
  • 肝心のラーメンは野菜を増したので標高しっかりありまして、頂点には油もかかっていてテンションアップしちゃいましたね。
  • 野菜はキャベツ多めなのが嬉しいクタシャキ食感で、特に味付けは施されていないので初っ端から魚粉をかけてモリモリ食らってしまいました!
  • 豚は分厚すぎない程よいサイズ感で脂身もほどほど、味染みも丁度良くしっとりとした食感でした!
  • スープは甘味ありつつ醤油の立った非乳化系の味わいで、もともと本家のラーメン二郎で修行されていたというだけあって、極めて直系ライクな美味しいスープでした。
  • 茹で前280g というジャストボリュームな麺はグニっとした食感でこれまたジャストな茹で加減で程よくスープを吸って醤油色に染まりスープとの絡みも良くてね気付けばどんどんすすりまくって完食してしまいました。
  • あの一杯はクオリティ高くてめちゃくちゃ旨かったです。次回はぜひぜひ汁なしをすすりたいなと思いました。ごちそうさまでした。

麺、スープ、ブタ全てがうまい醤油立った二郎系ラーメンをすする

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

SUSURU(@susuru_tv)がシェアした投稿

店舗情報

  • 店名:ラーメン 登良治郎
  • 住所:神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-7-21
  • アクセス:白楽駅から117m
  • 食べログ:こちら

-横浜市, 神奈川県
-

Copyright© SUSURU TV.ファン , 2022 All Rights Reserved.